2007年01月26日

タイ焼酎「アイヤラ」を飲む(その1)

IYARA.jpg
あいやら

名称 焼酎乙類
原材料 香米・もち米
アルコール 28度
内容量 700ml
原産国 タイ王国
輸入者 ジェイ・パック

タイ産焼酎第2弾です。アイヤラとは白い象という意味らしく、ボトルにも象のイラストが描いてある。タイの国旗にも昔は白い象が描かれていたそうで国のシンボルっぽいです。

タイの象といえば2004年の津波の時に鎖を噛み切って逃げたという話がある。この象は逃げる途中道端にいた子供たちを背中に乗せて丘まで逃げたということでニュースになったが考えてみればこの象、普段でも逃げようと思えばいつでも逃げることができたのだ。繋がれていたのは鎖ではなく信頼関係だった。逃げる時も買い主が追いかけられるようにスピードを計算して走っていたようで買い主も追いかけながら丘までたどりついたそうだ。すげえよタイの象。

ところでこのアイヤラですが、会社は現地のタイ人が経営していて杜氏もそこの社長がやっているらしいが日本の酒にも詳しいのと大学とも提携し最新の技術を持っているとの事。そしてこの酒は白麹を使い銅製の蒸留機で2回蒸留しているそうだ。ちなみに水は地下水らしいです。


ラベル:タイ
posted by おきちゃん at 03:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 焼酎の記録 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。